意外な組み合わせ!?肝臓疲労とストレートネック。

ストレートネックというと何をイメージしますか? 不良姿勢、首の骨異常、身体の歪みなど上げればきりがないくらいです。 が、実は内臓の負担、特に「肝臓」の負担が増えることで、ストレートネックになってしまうのです。 どういうことか詳しく解説していきます

どうして肝臓の負担でストレートネックになるの?

まず肝臓が疲労してしまうメカニズムを簡単に説明します。 人体最大の臓器とよばれている肝臓。その働きは、栄養の代謝、有毒物の解毒、胆汁の生成 が主に上げられます。 体が摂取したエネルギー源(糖質、タンパク質、脂質)は腸で吸収された後、肝臓に運ばれ貯蔵されます。 その時一緒に有害物質(アルコールなど)も運ばれてきますが、肝臓の解毒機能でそれらを無毒にします。無毒になったいらないものは、生成された胆汁と混ぜて肝臓から外に出し最終的には身体の排出機能(排便、汗、呼吸)に乗せて身体の外に出します。 これ以外にも肝臓はたくさんの役割を果たしています。肝臓ってすごい!!   これだけたくさんのことを身体の為に動いている肝臓です。偏った栄養摂取、暴飲暴食やアルコールの飲み過ぎは、肝臓の仕事量が多くなり肝臓を疲れさせてしまいます。 疲れた肝臓はどうなるのか? 肝臓が疲労すると、硬くなり本来の位置より下にさがります。

すると横隔膜が引っ張られ…

そんな時に影響を受けるのが、「横隔膜」です。横隔膜って聞いたことあるけど何なの!?という方も多いのではないでしょうか。 横隔膜は、肺を膨らませたり縮めたりする際に働く筋肉で胸郭(肋骨、胸骨、胸椎の総称)の下部に付着しています。そして、横隔膜の下面と肝臓は膜で繋がっています。右の図をみればわかりやすいですね。肝臓が疲れて下に下がるということは一緒に横隔膜も引っ張られ下に下がるという事になります。横隔膜が下がれば、付着している胸郭の可動が悪くなり、呼吸が浅くなったり胸や背中肩の動きが悪くなります。

そうなると背骨も硬くなり…

首の骨(頸椎)は背中の骨(胸椎)の上に乗っかっています。 横隔膜が下がり、胸郭も乱れると胸椎の可動も悪くなり、その影響は頸椎にも現れます。 頸椎から胸椎の骨の配列(アライメント)が悪くなり結果的に“ストレートネック”になってしまいます。 また肝臓の疲労は不良姿勢にも繋がります。疲労した肝臓は下に下がると同時に後ろにも下がります。そうすると身体の姿勢は猫背になり、頭が前にでてきてしまいます。 頸椎の正しい配列は右図のように「前弯している」ものなのですが、頭部が前に来ると頸椎の前弯がなくなり“ストレートネック”になってしまいます。

ストレートネックになってしまう要因は他にもまだまだあります。しかしそのどれもが体質に問題が有るものばかりなので、「姿勢を正す前に、体質を正すこと」をおすすめします。   肝臓の負担はエネルギーの過剰摂取と解毒作用の過剰が主になります。つまりは暴飲暴食をやめて、体に有毒な物(アルコール類)を避けるだけで肝臓の負担は減り、 結果的に体質を整えることに繋がります。 他にも、   野菜や果物、海藻、キノコ類を積極的に摂る 大豆製品(植物性タンパク質)を食べる 食品添加物、農薬などの有害物質を避ける 睡眠不足、夜更かしをしない 運動をする 薬を常用しない 朝食を抜いて、半日ファスティングを習慣にする 水風呂に入る 呼吸法を身につける などの方法で、肝臓の負担を減らし機能を上げることが出来ます。    

~まとめ~

ストレートネックは様々な要因が絡み合って症状として現れます。 ですがそのほとんどは今回お伝えしたような体質を整えれば解消されます。 肝機能の向上は体質を変えて整えていくうえで必ず重要になってきて、 ストレートネックからくる首の痛みや肩の痛みはもちろん 手足のむくみや疲労・倦怠感もなくなります。 是非肝臓の負担を減らす方法を試してみて下さい。

驚く程に症状が改善し、完治するに至りました

宮川さん 50代男性

しびれがつらくて手術が必要なのではないかと悩んでいました。
まずは整体をと思いつき、ネットで評判の良かったひろ整体院を訪ねました。
その後、驚く程に症状が改善し、完治するに至りました
体が楽になり感謝しています。
また、食生活が体調に与える影響も教えてもらえました。
つらい症状に悩んでられる方にお勧めします。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

今では当時のしんどさを感じることはなく、何事も前向きに考えられるようになりました

H・Yさん 20代 女性

初めて来院した時は、体力的にも精神的にも疲れていてナゾの病にかかっていたかのような状態でした。
ひどい肩こり首こりをみてもらっているうちに体の色々な不良箇所を教えてもらって、いつのまにか「何かあったら行く」整体になっていました。
今では当時のしんどさを感じることはなく、何事も前向きに考えられるようになりました
風邪をひいた時はマル秘ごはんを教えてくれたり、鼻水が止まらない時はツボを押して止めてくれてり、気付けばいつも病院代わりにしています。ありがとうございます。
だんだんと来る頻度も少なくなってきましたが、これからもよろしくお願いします。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

初めての方も安心いただける5つの理由

徹底して検査で原因と特定あなたの不調の原因を丁寧に説明します

自分の体の不調の原因がなんなんのか?知りたいですよね。
実は身体が不調なく過ごせるようになる上で、あなた自身が不調の原因を理解するということはすごく大切なことなんです。

当院ではこれでもかってくらい細かなカウンセリングと検査で原因とつきとめ、今の症状がなぜ起こっているのか、丁寧に説明させていただきます。

ボキボキするようなことはせずソフトな整体だから痛くない・怖くない

整体って聞くと、ボキボキするんでしょ?ってよく言われます。
ボキボキ骨をならされたら怖いですよね。
音をならすのと身体が整うようになるのには何にも関係がありません。むしろ強い刺激は身体を緊張させるので逆効果、ソフトな整体の方が身体は変わっていくんですよ。

「本当にそんなソフトな施術で変化するの?」

そんな疑問にお応えするために当院の施術の一例を動画にしましたのでご覧ください

当院の施術の一例

徹底的に「あなたの辛い症状が良くなる ため」を重視したオーダーメイド施術

「今まで行ってた整骨院では患部をマッサージして電気を当てるだけだった」 なんてことをよく聞きます。
今あなたの痛みや不調を生み出している原因は他の方と同じなんてことはあり得ません。

どれだけ症状が同じでも、仕事も違い、生活習慣も違い、クセも違います。 なのに原因が同じだとして、マッサージをして電気を当てる。これでは良くなるはずがありません。

ひろ整体院では整える順序などはありますが、冒頭でもお伝えしている通り、どれだけ似た痛みや不調でもその原因は本当に人それぞれなので、もちろんやることはそれぞれ変わります。

また、同じ人でもその時の状態によってもやることは変わる場合があります。

全ては「あなたが良くなるために・・・」を大前提とし、あなたに合わせたオーダーメイドの施術を行います。

整形外科や内科とも連携している珍しい整体院

整体院で病院と連携しているところなんて、ほとんどないのではないしょうか?

西洋医学の病院と東洋医学の整体では水と油のような関係のことが多いです。

ですが実際には検査をして見て、レントゲンをとった方がいいケースが、内臓疾患の疑いがある場合など、先に病院にいってもらった方が良い場合もあります。

当院では整体院と病院が密に連携をとれる状態を作っているので、必要な場合には紹介状を書き、病院で検査を行なっていただくこともできます。

オルソグループのホームページはコチラ

「自分に合うか不安だな・・・」初回は特別料金で施術を行います

このページの説明を見ていても「本当に良くなるのか?」という疑問や
「良いのは分かったけど、自分に合うかどうかわからない」という不安もあるかと思います。

当院は少しでもそういった不安を抱える人のためにホームページでのご予約の方限定で初回割引制度というものを設けております。

まずは一度当院の施術を体感してみてください。
きっとあなたのお悩みや抱えている問題の手助けや、解決への道しるべになれると思います。

ご予約の流れ

お電話ありがとうございます。ひろ整体院天五院です。

○○に悩んでいるのですが 見てもらえますか?

はい、大丈夫ですよ。ご都合の良い日をお聞かせいただけますか?

というような流れでご予約いただきます。まずはお気軽にお電話ください。

  • ネット予約について
  • LINE予約について

完全予約制にしている理由

当院は初回にお話を聞く時間とってその方の症状をしっかり把握し、検査に時間をかけることに重点を置いております。
これは当院の症状の原因に対する考え方に基づき、初回のお話を聞く時間が何より重要と考えているからです。

その為、初回は約一時間ほどお時間を頂いております。またそういった理由もあり皆さんのお時間を1分たりとも無駄にしないために、当院は完全予約制をとらせていただいております。

天神橋筋六丁目駅徒歩2分 ひろ整体院天五院

住所
〒530-0022 大阪市北区浪花町8-14 アトレ・ナニワ 2階
アクセス
JR環状線天満駅から徒歩3分
TEL/FAX
06-6371-5678

受付時間:12:00〜21:00(土曜日は9:00〜18:00)

休診:日曜、祝日、第4水曜

受付時間 日・祝
12:00〜21:00

△土曜日は9:00〜18:00です。