朝、目が覚めたら肩こりがキツイ…。そんなお悩みをスッキリ解消!!

朝一、目が覚めた時からすでに肩がこって気持ち悪い、動きづらい、やる気が起きない という方必見!今回は目からうろこの肩こり対策法をお伝えします。  

何で朝からこんなに肩がこってるの?

まずなぜ寝起きから肩がこるのかというと、答えは一つです。 「睡眠の質が悪いから」です。 睡眠は一日の中で蓄えた疲労を回復するために必要で、さらにその日得た情報を脳が整理する時間であり人にとって最も大事な行動です。 睡眠がしっかりとれないと、循環不良やホルモンバランスの崩れにより、体の機能が悪くなり肩がこって疲れが取れなくなってしまうのです。

睡眠の質が下がる本当の理由とは・・・。

ではなぜ質の良い睡眠をとることが出来なくなるのでしょうか。考えられる原因として、 「内臓の疲労からの自律神経の乱れ」が挙げられます。 内臓の疲労と聞いてもピンと来てない人もいると思います。簡単に説明すると食べ物を食べたら、胃で消化され腸で吸収されます。消化吸収をしている間、内臓は働き続けたくさんのエネルギーを消費します。食事中はもちろん、食後に部屋でくつろいでゆっくりしていても、内臓はフル稼働しているのです。この状態がずっと続くことで内臓は疲労していきます。 この内臓がフル稼働している状態で睡眠をとっても、休もうとしている体と、動いて消化吸収しようとする内臓とのバランスが崩れ、内臓の働きを司る自律神経に悪影響を与えます。寝ようと思っても目がさえて寝付けない、昼間仕事中に急激に眠たくなる。これらは自律神経の乱れが大きくかかわっている証拠です。

ではどうすればぐっすり眠れるの?

まず、「内臓疲労が溜まる・取れない理由」をいくつか挙げてみましょう。

  • 寝る直前の食事をとる
  • 脂っこい物の食べ過ぎ、アルコールの飲みすぎ
  • 食べるスピードがはやい
  • 栄養が偏っている
  • 添加物や甘いものを良く食べる

当てはまる項目はありましたか。 これらは全て、内臓疲労に繋がります。解消するのは簡単です。 当てはまる項目に注意した食事に変えましょう。

  • 最低寝る前の3時間は食事を控える
  • 脂質、糖質を減らしお酒の量も制限する
  • よく噛んでゆっくり食べる
  • 野菜やビタミン・ミネラルなどの栄養もしっかり摂る
  • 添加物の多いスナック菓子の食べる回数を減らす
  • 甘いものを摂りすぎない

これらに日頃から注意して生活することで内臓の負担は軽減します。「お酒やお菓子が好きなのに…」という方もいらっしゃるでしょうが、「やめる」のではなく、「意識して減らす」のが重要です。これらはすぐに効果が出るものでなく体質にも影響されるものなので最低でも3ヶ月は意識して継続しないと効果はありません。3ヶ月も好きな物をやめるとなると、体や心に大きなストレスがかかります。そのストレスから自律神経を乱しては全く意味がありません。体質を変えることはダイエットと同じで、今日明日に効果が出るものではないのでゆっくり徐々に体の中から変えていく事が大事になります。

ファスティングで内臓の疲れを除去

また、「ファスティング」も内臓の疲労を取り除くのに効果的です。ファスティングとは断食(だんじき)のことです。消化に使うエネルギーを無くし体の中のいらないものを排出することが出来ます。水分だけ摂取し、食べ物を一切口にせず過ごします。摂取する水分はお湯か野菜ジュースが効果的です。個人差はありますが3日ほど続けると体質が変わってきます。 ただし薬を服用している方、ホルモン治療を受けている方などは注意が必要です。断食後も急に暴飲暴食をしてしまうと胃に負担がかかってしまうのでおかゆなどの消化にいい物から食べるようにしましょう。   他に睡眠の質を上げるのに出来ることとして、 軽めの運動 腹式呼吸 ぬるめのお風呂につかる 寝る前20分~30分の読書 があります。これらも乱れた自律神経を整えることが出来るので、是非参考にしてみて下さい。

最後に

今回のお話をまとめると ・肩こりの原因は内臓の疲労にある ・内臓が疲労することで自律神経も乱れる ・食生活に気を付けるだけ体質に変化が現れて、肩こりは改善していく 今回お伝えしたことで体へ負担なく体質を変えることができれば、朝一の肩こりで悩むこともなくなり一日を快適に過ごせるようになります。ぜひ試してみてください。   【肩こり専門】ひろ整体院 06−6371−5678

上向きで寝ることさえ辛かった肩の痛みが軽くなりまいた。

津組富子 59才 事務職

慢性の肩こりを自ら治そうと運動も食事も心がけていったのに、母の介護がきっかけで上向きに寝ることさえ辛くて痛い日が訪れ、整形外科でもらった痛み止めも効かず、知人の紹介でこちらへ…。 歩いてもひびく程の痛みが本当に少しずつですが確実にやわらぎ、先生の様々なメッセージが腑に落ちていくうちに、肩の痛みが軽くなるだけではなく、心が強く元気になっていくのを感じました。 ただ肩こりが楽になるというよりも、がんばろうとしなくても心が元気になると、自然とがんばれるようになるんだということを実感した半年でもありました。 まだ完全に肩こりがなくなったわけではありませんが、もう少し通わせてもらって自然体で呼吸が楽になっていく自分らしい生き方ができる人生を歩いていきたいと思っています。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。