寝過ぎるとなぜか頭痛がしている!?そんな頭痛のタイプ別対処法とは?

平日はいつも、朝早くから夜遅くまで働いているので、 休日は疲労を回復する為、寝不足解消のためといって ついつい過剰に睡眠時間をとってしまうことってありませんか?   頭痛は寝不足やストレスなどによっても引き起こされますが、寝過ぎによっても引き起こされることがあります。  

~寝過ぎによる頭痛のメカニズム~

寝過ぎによる頭痛は片頭痛と筋緊張性頭痛の混合型の場合が多いです。   では寝過ぎによって頭痛が起こるときは、脳内でどのようなことが起こっているのでしょうか? そのメカニズムを「片頭痛」と「筋緊張性頭痛」のタイプ別に分けて考えてみますね。  

片頭痛の場合

睡眠中は脳の活動が穏やかになり、脳が休息をとっている状態なので副交感神経の活動が優位になり脳の血管は拡張します。 しかし、寝過ぎることで脳の血管が必要以上に拡張し、周囲の三叉神経を圧迫してしまいます。 これが寝過ぎによる片頭痛です。  

筋緊張性頭痛の場合

寝ている間に肩・首に負担がかかることが原因です。 眠っている間、首や肩の筋肉は寝がえりの時くらいにしか動きません。 そのため、眠りすぎると肩こりのような状態になってしまい、周りの血管が圧迫された結果頭痛が起きてしまうということになります。   首や肩に負担がかかってしまう原因の一つが「高すぎる枕」にあります。 何故かというと、それは首の後ろ側を引っ張ることになるからです。    

~寝過ぎたときの頭痛の対処法~

寝過ぎたときの頭痛に対処する方法ですが、気をつけないといけないポイントがあります。   一度、片頭痛と筋緊張性頭痛で起きる原因を整理してみましょう。   片頭痛…血管が拡張しておこる。   筋緊張性頭痛…血管が圧迫されて起こる。   このように原因がそれぞれ異なることがわかります。 そのため、片頭痛に有効とされている対処法が、筋緊張性頭痛を悪化させてしまう可能性があります。またその逆も然りです。     例えばコーヒーを飲むとします。 そうするとコーヒーの中には、血管を収縮させる働きをもつカフェインが含まれている為、片頭痛には良しとされていますが筋緊張性頭痛には全くの逆効果となってしまいます。   それに対して、痛む部分をマッサージするのは筋緊張性頭痛には有効とされていますが、片頭痛に対しては、血管を余計に広げてしまうため痛みを増やすことになります。   では、どうすればいいのでしょうか。 筋緊張型と片頭痛型で分けてみました。   まず片頭痛に関しては、こめかみ周辺の血管が拡張していることが原因ですので、血管を収縮させるためにこめかみを冷やします。 アイスノンを薄手のタオルで巻いて冷やすのが効果的です。   逆に筋緊張性頭痛をやわらげるには、首や肩を温めることが有効です。それまで収縮していた血管が広がるため、頭痛の軽減につながります。   先程もお伝えしたように、寝過ぎによる頭痛は筋緊張型と片頭痛型の混合が起こる場合が多いです。 そのため、こめかみは冷やし首肩は温める必要があります。     頭痛だけではなくその他の症状にも同じことがいえますが、症状として出てしまっている場合は身体の機能が破綻している状態になるので、一度専門機関に診てもらうことをおすすめします。

回数を重ねるごとに、頭痛の頻度が下がってきて、雨の日の気圧の低い日でも平気になりました

Y・Gさん 30代 女性

頭が痛くない日がないくらいの頭痛持ちでした。
薬も効かず、メンタルもすごく弱っていたときに、ネットでとまり木整体院の事を知り、ダメ元で来院しました。
最初は何をされているのかわからず半信半疑でしたが、回数を重ねるごとに、頭痛の頻度が下がっているような…?
一年も経つと、雨の日の気圧の低い日でも平気になりました。
今はメンテナンス期間のように三週間に一度のペースで通っています。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

通い続けていると、体調も良くなり、仕事に私生活に楽しめています。

Aoi 20代 女性

「治らない、一生このまま」だと絶望していたのに驚きです。
家庭の問題、職場でのパワハラ、友人との人間関係全てのことで悩みつつも精一杯頑張ってました。
そんなある日、体が動かなくなりました。
ここへは天下茶屋のお店からの勧めで来ました。
正直に言うと、1回だけとりあえず来ようと思ってました。
何も信じてなかったので。
でも、1回目「よく分からないけど不思議と体が軽く感じました。」
そして通い続けていると、体調も良くなり、仕事に私生活に楽しめています。
本当に感謝しています。
苦しんでる方、とりあえず来てみて下さい。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

初めての方も安心いただける5つの理由

徹底して検査で原因と特定あなたの不調の原因を丁寧に説明します

自分の体の不調の原因がなんなんのか?知りたいですよね。
実は身体が不調なく過ごせるようになる上で、あなた自身が不調の原因を理解するということはすごく大切なことなんです。

 

検査が8割って極端におもうかもしれませんが、身体に起こる様々な不調や、主訴以外の症状は人によって様々です。

また体の歪みや関節の可動域、癖や今までの病歴や既往歴など、歩んできた人生が違うので原因も多岐に渡ります。

それなのに検査や問診を疎かにし、原因が見極められてないのに適当に施術をしても、体に負荷をかけてしまい、症状は何も解決しません。

「ここだ」という所を、検査を通して見つけて、そこに適切な施術を行う。それが当院の施術スタイルです。

当院ではこれでもかってくらい細かなカウンセリングと検査で原因とをつきとめ、今の症状がなぜ起こっているのか、しっかり特定して、丁寧に説明させていただきます。

ボキボキするようなことはせずソフトな整体だから痛くない・怖くない

整体って聞くと、ボキボキするんでしょ?ってよく言われます。
ボキボキ骨をならされたら怖いですよね。
音をならすのと身体が整うようになるのには何にも関係がありません。

むしろ強い刺激は身体を緊張させるので逆効果、ソフトな整体の方が身体は変わっていきます。

徹底的に「あなたの辛い症状が良くなる ため」を重視したオーダーメイド施術

「今まで行ってた整骨院では患部をマッサージして電気を当てるだけだった」 なんてことをよく聞きます。
今あなたの痛みや不調を生み出している原因は他の方と同じなんてことはあり得ません。

どれだけ症状が同じでも、仕事も違い、生活習慣も違い、クセも違います。 なのに原因が同じだとして、マッサージをして電気を当てる。これでは良くなるはずがありません。

とまり木整体院では整える順序などはありますが、冒頭でもお伝えしている通り、どれだけ似た痛みや不調でもその原因は本当に人それぞれなので、もちろんやることはそれぞれ変わります。

また、同じ人でもその時の状態によってもやることは変わる場合があります。

全ては「あなたが良くなるために・・・」を大前提とし、あなたに合わせたオーダーメイドの施術を行います。

当院では院長が整体をすべて行うので、毎回担当が変わるなどのご心配はありません。

「自分に合うか不安だな・・・」初回は特別料金で施術を行います

このページの説明を見ていても「本当に良くなるのか?」という疑問や
「良いのは分かったけど、自分に合うかどうかわからない」という不安もあるかと思います。

当院は少しでもそういった不安を抱える人のためにホームページでのご予約の方限定で初回割引制度というものを設けております。

まずは一度当院の施術を体感してみてください。
きっとあなたのお悩みや抱えている問題の手助けや、解決への道しるべになれると思います。

ご予約の流れ

お電話ありがとうございます。とまり木整体院天五院です。

○○に悩んでいるのですが 見てもらえますか?

はい、大丈夫ですよ。ご都合の良い日をお聞かせいただけますか?

というような流れでご予約いただきます。まずはお気軽にお電話ください。

  • ネット予約について
  • LINE予約について

完全予約制にしている理由

当院は初回にお話を聞く時間をとってその方の症状をしっかり把握し、検査に時間をかけることに重点を置いております。
これは当院の症状の原因に対する考え方に基づき、初回のお話を聞く時間が何より重要と考えているからです。

その為、初回は約一時間ほどお時間を頂いております。またそういった理由もあり皆さんのお時間を1分たりとも無駄にしないために、当院は完全予約制をとらせていただいております。

天神橋筋六丁目駅徒歩2分 とまり木整体院天五院

住所
〒530-0022 大阪市北区浪花町8-14 アトレ・ナニワ 2階
アクセス
JR環状線天満駅から徒歩3分
TEL/FAX
06-6371-5678

受付時間:12:00〜21:00(土曜日は9:00〜18:00)

休診:日曜、祝日、不定休

受付時間 日・祝
12:00〜21:00

△土曜日は9:00〜18:00です。